読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ディズニー土産「ココア・ラテシートセット」を作ってみたよ。

こんにちは。はぴ・ぽじです。

f:id:osanm060225musicAY:20161027224129j:plain

先日、ディズニーランドに遊びに行った母と妹が、お土産で「ココア・ラテシートセット」なるものを買ってきてくれました!嬉しい!!

嬉しい!!嬉しい!!!嬉しい・・・・・・

あーーー、私も行きたかったなあ。。。

そこで、気持ちだけでも、ディズニーに浸ろうと思い立ち、実際に作ってみることにしました♪

商品説明

f:id:osanm060225musicAY:20170104205504j:plain

箱はこんな感じ♪クリスマス仕様になっていて、デザインも可愛い。ミッキーとミニーは、雪だるまでもラブラブな様子!こちとら、くりぼっちだったというのに、羨ましい限りですね。

箱を開けると、シートの入ってる袋と、ココアの入っている箱が出てきます。

f:id:osanm060225musicAY:20170104205611j:plain

f:id:osanm060225musicAY:20170104205640j:plain

ココアは、20グラムのものが5袋入っているよ。5回もディズニー気分に浸れるなんて、サイコーだね!

f:id:osanm060225musicAY:20170104205731j:plain

ココアの袋は、デザインも激カワ☆見ているだけで癒やされる・・・

作ってみよう!!

それでは、実際に作っていきましょう。

f:id:osanm060225musicAY:20170104205848j:plain

まず、用意するものは、

  • 耐熱カップ  (注)ラテシート(直径約66ミリメートル)が入る口径のもの

  • スプーンなどかきまぜるもの

  • 温めた牛乳(120ミリリットル)orお湯(100ミリリットル)

よし、準備は万端!!

①まずは、カップにココアの素1袋分の中身を入れます。

f:id:osanm060225musicAY:20170104205932j:plain

②次に、温めた牛乳(120ミリリットル)か、お湯(100ミリリットル)を注ぎます。

今回は、牛乳が家になかったので、お湯でやりました。

③よくかき混ぜます。

以上で、ココアの完成です。

ここまでは、普通のココア。ここから、ラテシートの登場です!!

①まず、ラテシートを袋からていねいに取り出します。

(注)ラテシートは水分を吸いやすいので、乾いた手で取り扱うようにしてください。

f:id:osanm060225musicAY:20170104210159j:plain

②続いて、切れ込みの部分を絵柄がプリントされている方に立ち上げます。

(注)ラテアートの表裏を間違えないように!!

f:id:osanm060225musicAY:20170104210242j:plain

③立ち上げた部分をつまんで持ち、液面の上に水平に浮かべます。この時、水面が穏やかでないと、ラテアートが沈む恐れがありますので、注意してね。立ち上げた部分は、勝手に平らになってくれます。

f:id:osanm060225musicAY:20170104210407j:plain

はい、これで、本当のホントに完成です。

ラテアートは入れた直後より、1分くらいしてからの方が、液体といい感じになじんで見た目もきれいですよ。

感想

ココアは甘みが引き立っていて、おいしいです。疲れた体に染み渡ります。

今回はお湯で作りましたが、分量を守れば、普通においしいですよ。

見た目も可愛く、味もおいしい、ディズニー土産の「ココア・ラテシートセット」皆さんも、ディズニーに行った時には、是非自分用に、大切な人のお土産に買ってみてくださいね~。

広告を非表示にする