読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世間知らなすぎ、箱入り娘、と言われる件について。

こんにちは。はぴ・ぽじです。

私はよく、「世間知らなすぎ」とか「箱入り娘」と言われます。 言われる度に素直に傷付いて、「あぁ、私ってそんなにしょんないんだなぁ」と思ってきました。

確かに、私には世間知らずなところもあります。 例えば、ある団体の静岡県代表として、全国大会に参加したのに、会議中何もメモらなかったり。 その上、その大会の報告書も散々でものすごく怒られました。

他にも、私はこれまでに何度も、色んな場面で、かなり多くの方々にご迷惑をかけてきました。 本当にすみませんでした。 謝っといてなんですが、正直、謝れば済むってことではない位、ご迷惑をかけてきました、本当に。

ですが、この記事は、そういう人を攻めるために書いてるんじゃありません。 むしろ、そういう人を励ましたいと思って書いています。

今日一番伝えたいのは、 「世間知らず」「箱入り娘」と言われるのは、今あなたがそこから旅立とうとしている証拠だということです。

会議中メモらなかったり、報告書の書き方が散々だったせいで、かなり叱られたし、かなり凹みました。 でも、それと同時に、「代表として会議に参加する場合には、ちゃんとメモって、学んだことを報告書にまとめないといけないんだ!」ということを知ることができました。

これは、とても大きな成長です!!

このことを知らずにいたら、きっと、もっと時間が経ってから、改めて気付かされる場面に出会ったと思います。もっとオトナになってしまっていたら、誰からも指摘されることすらなかったかもしれませんね。

だから、私は「世間知らず」とか「箱入り娘」と言われたら、 「それをあなたが言ってくれたおかげで、私は世間を知れます!!箱から出れます!!マジ感謝!!本当にありがとう!!!」くらいのテンションになっちゃえばいいと思います。

こうやって、堂々と開き直ってる私ですが、報告書の件で叱られた時は、本当に凹みました。そんな時に、 「叱ってくれてる人に感謝しなよ!」 って言われても寝耳に水ですよね。

私もそうでした。 「はぁ〜?!叱ってくれる人に感謝だと?!?!私の気持ちに共感してくれよ!!」 みたいに、八つ当たりしてました。(サイテーですね。)

だから、最後に、まさに今凹んでるよ!って人にメッセージです。

あなたが「世間知らず」「箱入り娘」と言われている間にも、本当に世間を知らない人は「あはは〜」って呑気に笑ってるし、本当に箱入りな人はまだ、綺麗にデコレーションされた箱の中にいます。

だから、あなたが誰かから、そういう言葉をかけてもらえるのは、あなたが内側から箱を壊して、世間を知ろうしてる証拠なんだと思いますよ。

以上、djはぴ・ぽじでした。

広告を非表示にする